スマートフォン対応の流れ

  • ホームページ制作フロー
  • ショッピングサイト制作フロー
  • テンプレートプラン制作フロー
  • スマートフォン対応制作フロー

スマートフォンやタブレット端末の爆発的な普及でユーザーの「ウェブサイトを見る方法」が多様化しています。
スタイルでは、こうしたデバイスの多様化に対応するため、ウェブサイトのスマートフォン対応を推進しています。
このページではスタイルのスマートフォン対応サイト制作の流れをご紹介します。

01.

「お問合わせ」

スマートフォンサイトの規模や運用目的が決まっている方は、お見積りフォームをご利用下さい。
ご相談してからスマートフォンサイトの方向性や内容を決めたい方は、お問合わせフォームをご利用下さい。

  • 既存のウェブサイトをスマートフォン対応したい。
  • あらゆるデバイスに対応したウェブサイトを新規制作  など

スマートフォン対応に関するあらゆる疑問はスタイルにご相談下さい。

02.

「ヒアリング」

お見積りフォームに記入いただいた内容や、ご相談内容から、より詳細なスマートフォンサイトの方向性、目的と目標を確認します。
ここでの目標とはスマートフォンサイトを制作する上でのゴールのことです。

  • デバイスの多様化に合わせて、スマートフォン対応し、より広く商品を知ってもらいたい。
  • スマートフォンからの問い合わせ 10件/月  など

PC用のウェブサイトでも、スマートフォンで閲覧することは可能ですが、表示が小さく大変見づらいものとなってしまいます。
SEO(検索エンジン最適化)の考え方では、ユーザーにとって使いやすいウェブサイトであることが、検索結果の上位に表示される必須条件になります。
使いやすく見やすいウェブサイトは広く共有され、より高い広告効果を得られます。
お客様のご要望に合わせて弊社から実績に基づくアドバイスをさせていただき、スマートフォンサイトが成功するイメージをお客様と弊社の間で共有します。

※より正確な予算の算出とお客様のサイトイメージを弊社で共有するため、
ヒアリングシートへの記入をお願いしております。

ヒアリングシート

【ヒアリングシート】

03.

「制作」

制作段階においても、お客様と密に連絡を取り、共に進めていきます。
完成のイメージを共有できるよう、進捗具合や途中経過の報告を致します。
また、お見積もりや当初の計画内容から大きく外れない範囲で修正・訂正依頼を承ります。

04.

「テストサーバーで確認」

ホームページが完成したら弊社のテストサーバーにアップロードし、お客様と弊社の双方で確認作業を行います。

05.

「納品」

テストサーバーでの確認が終わり次第、納品となります。
弊社側で各種登録を済ませ、運用開始となります。
※納品から2週間経過後の修正・訂正依頼は変更の大小に関わらず費用が発生します。
詳しくはご利用にあたってのページをご覧下さい。

06.

「運用開始」

ホームページは運用開始後の管理が非常に重要です。
ウェブ上への公開がゴールではありません。
ホームーページは、会社と同様に成長していかなければなりません。
弊社では運用開始後のSEO対策やアドバイスも行っております。
詳しくは運用サービスについてをご覧下さい。

  • お見積り依頼
  • お問合わせ