2013/10/02

これは便利!とにかく捗るGoogleChromeのアドオン15選

これは便利!とにかく捗るGoogleChromeのアドオン15選

GoogleChromeはスマホやタブレットとの連携が便利なので使っている方は多いかと思います。
拡張機能(アドオン)を追加することでChromeをさらに便利にカスタマイズすることができます。
そこで今回は、私が入れている拡張機能の中から15個厳選してご紹介します。

Adblock Plus

Chromeウェブストア-Adblock Plus

webサイトに表示される広告をブロックしてくれます。
これは広告を表示しないだけではなく、ダウンロードもしないため、サイト表示の高速化にもなります。
一度ブロックした場合でも「このサイトでは無効」という機能があるので簡単に設定することもできます。

Adblock Plus

Adblock Plus

ダウンロード

Gestures for Google Chrome

Chromeウェブストア-Gestures for Google Chrome

Chrome上でマウスジェスチャーが行えるようになります。
右クリックを押しながら特定の動作を行うことで、「戻る」「進む」「タブを閉じる」などの様々なコマンドを実行できるようになります。
カスタマイズ性が高く、動かした方向を表す矢印が表示されるため操作性にも優れています。

Gestures for Google Chrome

ダウンロード

Clearly

Chromeウェブストア-Clearly

こちらはwebページを読みやすくするための拡張機能です。
Evernote公式の拡張機能で、開いているページの本文以外(ナビゲーションやヘッダー等)を省いて読みやすく表示してくれます。
読みやすくした状態でEvernoteに直接保存するショートカットキーも備えられているので情報収集の時間短縮にもなります。

Clearly

Clearly

ダウンロード

ColorZilla

Chromeウェブストア-ColorZilla

閲覧しているwebページで指定した場所の色情報を取得できます。
カラーピッカー、スポイト、webページの色分析など、様々な機能を備えたweb開発者やデザイナー向けの拡張機能です。
基本的な使い道は「Page Color Picker Active」機能で、マウスカーソルを合わせるだけでその場所の色情報が表示されます。
そのままクリックすることでクリップボードにコピーされるので、グラフィックソフトの「スポイト」と同じように使うことができます。

ColorZilla

ダウンロード

AutoPagerize

Chromeウェブストア-AutoPagerize

複数ページのあるwebページの次のページを自動的に継ぎ足してくれる拡張機能です。
ニュースサイトやブログ記事などを閲覧していると、複数のページに跨がっていて「次のページ」や「1,2,3」のように分かれてる場合があります。
この拡張機能を追加するとスクロールするだけで自動的に次のページを継ぎ足し、スムーズに最終ページまで読み進めることができるようになります。
ニュースやブログ記事を効率的にチェックする際にとても便利な機能です。

AutoPagerize

ダウンロード

Reload All Tabs

Chromeウェブストア-Reload All Tabs

開いている全てのタブをワンクリックでリロードすることができます。
Reload All Tabsを追加した後、ツールバー上に追加されるボタンか右クリックメニューに表示されるコマンドをクリックすると現在開いている全てのタブをまとめて更新することができます。
普段から複数のタブを開いて作業している方におすすめの拡張機能です。

Reload All Tabs

ダウンロード

強制メイリオちゃん MSゴシック置き換え版

Chromeウェブストア-強制メイリオちゃん MSゴシック置き換え版

ブラウザの設定でフォントを指定していても、サイト側が指定したフォントで表示されてしまうサイトがあります。
こういった場合でもサイト側の指定を無視して強制的にメイリオで表示してくれる拡張機能です。
強制メイリオちゃん」という拡張機能もありますが、一部レイアウトが崩れてしまうことがあるので「強制メイリオちゃん MSゴシック置き換え版」をおすすめします。
ニュースやブログなどを読む時などに有効にしておくといいかもしれません。

強制メイリオちゃん MSゴシック置き換え版

強制メイリオちゃん MSゴシック置き換え版

ダウンロード

History Button

Chromeウェブストア-History Button

名前の通り、履歴ボタンを追加することができます。
ツールバーに履歴ボタンが追加され、ボタンをクリックすると履歴画面へジャンプします。
履歴画面を開くまでの手順がひとつ減るので閲覧履歴をチェックしやすくなります。

ダウンロード

SpeedDial2

Chromeウェブストア-SpeedDial2

新しいタブを自由にカスタマイズできる拡張機能です。
以前は「SpeedDial」を使っていたのですが、こちらの方がかなり使い勝手が良かったのでこちらをご紹介します。
新しいタブにお気に入りのウェブサイトをアイコンや画像付きで登録することができます。
特に数の制限はなく、背景などの見た目もある程度自由にカスタマイズすることができます。

SpeedDial2

ダウンロード

Screen Capture (by Google)

Chromeウェブストア-Screen Capture (by Google)

ページキャプチャができる拡張機能です。
webサイトやブログを書いている人はスクリーンショットを使う機会が多いと思います。
Screen Capture (by Google)では、画面の一部、ウィンドウ部分、スクロールを含めた全体と、3種類のスクリーンショットができるようになります。
一部分をハイライトしたり、色をつけたり、テキストを入れたりなど、大抵の加工であればScreen Capture (by Google)のみでできてしまいます。

Screen Capture (by Google)

ダウンロード

Scroll To Top Button

Chromeウェブストア-Scroll To Top Button

「ページトップへ戻る」ボタンを追加する拡張機能です。
よくサイトやブログなど、コンテンツの長いページを閲覧していると、「ページトップへ戻る」ボタンを目にしますね。
キーボードの「Home」でも同じようにトップへ戻ることができますが、マウス操作している時はボタンをクリックする方が便利です。
この機能を追加すれば、全ページにボタンを表示することができるので、ストレスを感じることなくブラウジングができるようになります。

Scroll To Top Button

ダウンロード

Evernote Web Clipper

Chromeウェブストア-Evernote Web Clipper

閲覧中のwebページをEvernoteに簡単にクリップできます。
毎日インターネットを使用していると、気になるニュースや記事、画像などを見かけることは多いと思います。
そんな時に、Evernote Web Clipperを使えばワンクリックでEvernoteに保存することができます。
Skitchアプリと統合されたため、テキスト入力や図形・矢印を入れたり、加工がその場で行えます。
見ているページをEvernoteにさっと取り込みたい時にはこれがあるととても便利です。

Scroll To Top Button

ダウンロード

Tabs to the front!

Chromeウェブストア-Tabs to the front!

マウスホイールで開いた新しいタブをアクティブ状態にできます。
chromeでは、マウスホイールで新しいタブを開いた際、バックグラウンドで開いてしまいます(非アクティブ状態)。
なのでその都度開いたタブをクリックする必要があり、手間がかかります。
Tabs to the front!を追加すればアクティブ状態でタブを展開できるので、ストレスなくブラウジングできるようになります。

ダウンロード

instant translate

Chromeウェブストア-instant translate

選択された英語の単語や文章を翻訳します。
使い方はとても簡単で、翻訳したい英文を選択して「T」を押すと、英文の上に吹き出しで訳が表示されます。
毎回翻訳のwebサービスにコピペするのも面倒なので、こちらで十分事足りてしまいます。

instant translate

ダウンロード

Extensity

Chromeウェブストア-Extensity

インストールされている拡張機能のON/OFFをワンクリックで切り替えられるようになります。
拡張機能によるブラウザの不具合を見つける時や、ページによってON/OFFを切り替えたいものがある場合などにとても便利です。

Extensity

ダウンロード

まとめ

どれも便利な拡張機能なので、気に入ったものがあれば是非追加してみて下さい。
便利な機能を追加してChromeで快適かつ効率的なブラウジングを楽しみましょう。