2014/04/02

セキュリティ向上!Facebookで2段階認証をオンにする方法

セキュリティ向上!Facebookで2段階認証をオンにする方法

Facebookには、2段階認証という設定があります。
2段階認証をオンにすることでセキュリティがグンと向上します。
簡単に設定することができるので、アカウントの乗っ取りなどが怖い方は設定しておくことをおすすめします。

まずアプリを起動したら、「その他」メニューから「設定」をタップします。

次に「セキュリティ」を選択。

「ログイン承認オン」を選択。

「設定をスタート」を選択。

今回は電話番号を設定しているので確認画面が表示されますが、電話番号を設定していない場合は電話番号の設定画面へ飛びます。

送られてきたコードを入力し、「続行」をタップします。

以上で設定が完了しました。 「閉じる」をタップして「セキュリティ設定」画面に戻ります。

すると「ログイン承認コード」という項目が追加されているので、他のデバイスからコード入力を要求された場合にはここから確認します。

用意されている承認コードは全部で10個です。
コードの残りが少なくなってきた場合には、新しいコードを取得することができます。

まとめ

手順はとても簡単で5分もあれば設定できます。
たったこれだけの手間でセキュリティを強化できるので、乗っ取りなどが怖いという方は是非2段階認証を設定しておきましょう。