2014/04/30

【Chrome】PCで開いているウェブページをワンクリックでiPhoneに送信する方法

【Chrome】PCで開いているウェブページをワンクリックでiPhoneに送信する方法

PCで開いているウェブページをワンクリックでiPhoneに送信する方法をご紹介します。
PCの前を離れたい時やスマホの表示を確認したいという時に重宝します。

目次

PC版Chromeの設定

まずはChromeウェブストアから「Chrome to Mobile」をインストールします。

Chrome to Mobile

+無料」をクリックします。

Chrome to Mobile

確認画面が表示されるので「追加」をクリック。

Chrome to Mobile

インストールが完了するとアドレスバーにアイコンが表示されるので、クリックします。

Chrome to Mobile

携帯端末を接続」を選択してGoogleアカウントでログインし、PCの設定は完了です。

iPhone版Chromeの設定

続いてiPhoneのChromeアプリの設定をします。

Chromeアプリの設定

「設定」→「アカウント」をタップします。
アカウント画面の「Chromeモバイル転送」をオンにします。

Chromeアプリの設定

これでiPhoneの設定も完了です。

PCからiPhoneにウェブページを送信

それではPCからiPhoneにウェブページを送信してみます。

PCからiPhoneにウェブページを送信

送りたいページを開いた状態で、アドレスバーのスマホアイコンをクリックします。

PCからiPhoneにウェブページを送信

確認画面で「送信」をクリックすればすぐにiPhone版Chromeでページが表示されます。
iPhoneでChromeを閉じていても開いた瞬間にページが表示されます。

まとめ

外出の際にPCで見ていたウェブページの続きを見たいと言う時にも便利です。
スマホサイト製作時の実機確認の時にも役立ちますね。是非試してみてください。