2014/05/22

クラウドでどこでも共有!無料オンラインストレージサービスまとめ

クラウドでどこでも共有!オンラインストレージサービスまとめ

DropboxやGoogleドライブなど、すでにオンラインストレージを活用している方がほとんどだと思いますが、今回は改めて、仕事に、プライベートに、幅広く活用できるオンラインストレージをまとめてご紹介します。

すべてのオンラインストレージサービスが有料プランを設けていますが、今回は無料で利用できる分だけ表示してご紹介します。

目次

Dropbox

Dropbox

Dropboxは、インストール後、生成される専用のフォルダにファイルをドラッグ&ドロップするだけで、手軽にデータの共有・同期が出来る同期型のオンラインストレージサービスです。もはや名前を聞いたことがない人は居ないのではないでしょうか。

任意のフォルダのみを同期することもでき、軽快な使い心地と相まって爆発的に普及しています。1日に同期されるファイルは10億ファイル以上だそうです。(2013年7月9日現在)

初期容量無料での最大容量
Dropbox2GB23GB

Dropboxの無料容量の増やし方は以下のブログで詳しく紹介されています。
【Dropbox】ファイルを保存できる容量を無料で増やす方法まとめ【2013年版】

こちらで紹介されている以外にも、最近では『Mailbox』というスマートフォンアプリをインストールし、メールアカウントを登録すると1GB容量が増やせます。

Dropbox

Googleドライブ

Googleドライブ

Googleドライブは、その名の通りGoogleの提供するオンラインストレージサービスです。単純な共有・同期に加え、クラウド上での文書作成・編集が可能です。また、Gmailでのファイルのやり取りも出来たりとGoogleの提供するサービスとの連携によって可能性が広がるサービスです。

無料プランでの容量
Googleドライブ5GB

Googleドライブにアップロードされたファイルには、Googleに対して、使用・複製・出版などを行うためのライセンスを付与することになります。これは利用を停止した後でも存続するものになるため、使用する際は十分気を付けて利用しましょう。
Google 利用規約

Googleドライブ

Yahoo!ボックス

Yahoo!ボックス

Yahoo!ボックスは、Yahoo!の提供するオンラインストレージサービスです。Dropboxと同様、ブラウザを通じてのファイル共有と、アプリを通じての共有方法がどちらも利用できます。

無料プランでの容量
Yahoo!ボックス5GB

Yahoo!プレミアム会員(410円/月)になっている場合、50GBまで無料で利用することが可能ですので、ヤフオクなどを利用している場合など、お得に利用することが出来ます。

Yahoo!ボックス

Amazon Cloud Drive

Amazon Cloud Drive

Amazon Cloud Driveは、通販サイトでお馴染みのAmazonから提供されているオンラインストレージサービスです。Amazonのアカウントを持っていればすぐに利用できます。

無料プランでの容量
Amazon Cloud Drive5GB

『Cloud Player』というサービスを利用すれば、Amazon Cloud Drive上にアップロードされているMP3ファイルをブラウザ上やスマートフォン端末でストリーミング再生することが出来ます。ちなみにmp3以外のフォーマットには対応していないようです。

Amazon Cloud Drive

OneDrive

Amazon Cloud Drive

OneDriveは、以前は『SkyDrive』という名前でマイクロソフトから提供されていたオンラインストレージサービスです。あらゆる形式のファイルをアップロードでき、ファイルを複数選択してダウンロードすると自動的にzipに圧縮されてダウンロードされるなど細かな機能が充実しています。マイクロソフトから提供されているということもあり、Xboxからでも利用出来ます。

無料プランでの容量
OneDrive7GB

アップロードするファイルはすべてマイクロソフトが検閲しているため、利用規約に反するファイルをアップロードした場合、アカウントの凍結などの処罰になるそうです。

OneDrive

Box

Box

Boxは、WebDAVに対応しているため、「ネットワークの場所を追加する」から登録すれば外付けドライブのように利用することができるオンラインストレージサービスです。

無料プランでの容量
Box10GB

一時期、iOSアプリをインストールして登録すれば無料で利用できる容量が50GBももらえるキャンペーンで話題になりました。現在ではキャンペーンはやっていませんが、10GB無料で利用できるのは嬉しいですね。

Box

Bitcasa

Bitcasa

Bitcasaは、容量無制限のプランが登場したことで話題になったオンラインストレージサービスです。こちらも外付けHDDと同じ感覚で利用できるため、デスクトップアプリのようにPC自体の容量を圧迫することはありません。

初期容量無料での最大容量
Bitcasa5GB20GB

外付け間隔で利用できるのは、容量が足りなくなりがちのMacbook Airだと非常に助かりますね。

Bitcasa

まとめ

無料で利用できる容量まとめ

容量
Dropbox5GB(23GB)
Googleドライブ5GB
Yahoo!ボックス5GB
Amazon Cloud Drive5GB
OneDrive7GB
Box10GB
Bitcasa5GB(20GB)

()内は最大容量

ドラッグ&ドロップで簡単に共有・同期出来るようになるデスクトップアプリもほとんどのオンラインストレージサービスに導入され、ますます使い勝手が良くなっています。それぞれにならではのサービスがありますので、オンラインストレージサービスをお探しの方は、実際体験してみて利用するサービスを選んでみるといいと思います。