2014/09/10

チュートリアル作成に便利!PC上の動作をGIFアニメにできる「LICEcap」

チュートリアル作成に便利!PC上の動作をGIFアニメにできる「LICEcap」

操作方法などをブログで説明する際には基本的には画像を使用しますが、画像とテキストのみだと分かりづらい場合もあります。
そういった場合はGIFアニメを使うとさらにわかりやすく説明することが出来ますが、作成するのに手間がかかってしまいます。
今回は、簡単な手順でGIFアニメを作成できるソフト「LICEcap」の使い方をご紹介します。

ダウンロード

http://www.cockos.com/licecap/
まずはサイトからソフトをダウンロードします。

使い方

LICEcapを起動します。

するとウィンドウが現れます。
ドラッグまたは左下の数値を変更することでウィンドウサイズを指定できます。
「Max FPS」はデフォルトでは8になっており、数値を上げると動きが滑らかになりますがファイルサイズも大きくなります。
「Max FPS」と「ウィンドウサイズ」は使用用途にあわせて指定して下さい。

「Record...」をクリックすると保存場所などの設定画面が表示されます。
ファイル名・保存場所を指定し、「保存」をクリックすると録画が開始されます。

GIFアニメにしたい動きを領域内で行います。
「Stop」をクリックすると録画が終わり、指定した場所にファイルが保存されます。

まとめ

GIFアニメを使えばブログなどでの表現の幅がグンと広がります。
GIFアニメを作成する際は是非「LICEcap」を使ってみてはいかがでしょうか。