2014/09/24

LINEのトーク履歴も引き継げる!iPhone6/6Plusへのデータ復元方法

LINEのトーク履歴も引き継げる!iPhone6/6Plusへのデータ復元方法

いよいよiPhone6/6Plusが発売されました。
今回は旧iPhoneから6/6Plusへ機種変更した場合のデータのバックアップ&復元方法をご説明します。
データのバックアップ&復元は
・iCloud
・iTunes
のいずれかで行いますが、LINEのトーク履歴も引き継ぎたいという方は必ずiTunesでバックアップ&復元を行って下さい。

目次

iCloudでバックアップ

iCloudでバックアップを行うにはWi-Fi環境が必要です。

「設定」から「iCloud」を開きます。

「ストレージとバックアップ」をタップ。

「iCloudバックアップ」をオンにし、「今すぐバックアップを作成」をタップ。

バックアップが終わると画面下に最新のバックアップ時刻が表示されます。
現在の時刻が表示されていることを確認し、完了です。

iTunesでバックアップ

LINEのトーク履歴も引き継ぎたい場合、メールアドレスを登録していない方は登録しておいて下さい。

アプリの「設定」→「アカウント」→「メールアドレス登録」から設定できます。

それではバックアップ手順をご説明します。
PCに旧iPhoneを接続し、右上に表示される「iPhone」をクリック。

「このコンピュータ」を選択し、「iPhoneのバックアップを暗号化」にチェックを入れます。
「iPhoneのバックアップを暗号化」にチェックを入れておくと、iPhoneに登録されている各種アカウントのIDやパスワードなどもバックアップできます。

チェックを入れたら「今すぐバックアップ」をクリックします。

「最新のバックアップ」が行った時刻になっているかを確認し、バックアップ完了です。

データを復元する

はじめにiPhone6/6Plusを起動し、「すべてのコンテンツを設定を消去」を行います。

「新しいiPhoneとして設定」「iCloudバックアップから復元」「iTunesバックアップから復元」と表示されるので、いずれかを選択します。
今回は「iTunesバックアップから復元」を選択します。

PCに接続し「このバックアップから復元」にチェックを入れ、最新のバックアップを選択。
「続ける」をクリックします。

パスワードを入力し、「OK」をクリックすると復元が開始されます。

まとめ

iCloudでのバックアップ&復元の方が手順は簡単ですが移行できる対象が限られるのでより多くのデータを引き継ぎたい方はiTunesから行うことをおすすめします。