2014/10/15

シーン別カラーチャート | 秋をイメージさせるカラー配色

紅葉や夕焼けなど、自然の豊かさを感じさせる季節「秋」をイメージさせる配色をご紹介します。

目次

秋を表すカラーとは

秋を連想させるのは、黄から赤の色相です。
紅葉の黄色や赤色、木の実や落ち葉の茶色、夕焼けのオレンジ、みかんや柿や栗など果物の色など、自然からイメージできる色が基本となります。

組み合わせる配色は、ナチュラルなイメージのブルーやグリーンや、暖色がよく合います。
同系色で組み合わせたり寒色をアクセントに加えたり、組み合わせる色によって与える印象が大きく変わってきます。

寒色との組み合わせ

秋のイメージカラーに寒色やグレイッシュなカラーを組み合わせると、フレッシュさや若さを感じさせます。
寒色系を取り入れる際に注意したいポイントは、寒色の面積は広くし、余白をあまり作らないことです。
余白が多くなると軽い印象を与えてしまい、秋らしさを損ねてしまうので、画像やテキストなどコンテンツの配置を工夫して余白を空けすぎないようにデザインします。
寒色との組み合わせには背景にグラデーション、グランジテクスチャなどがよく合います。

暖色との組み合わせ

同系色を組み合わせることによってより秋らしいイメージになります。
木目のテクスチャや暖色のグラデーションをベースにデザインすると、季節感のあるナチュラルな表現が可能です。
同系色の濃淡やグラデーションでの表現は秋の配色にとてもよく合います。

カラーチャート

#334a2e

#954024

#a4562f

#f0831e

#f6ac19

#367493

#b3a36b

#feebbe

#e8ab39

#af2600

#a33924

#875523

#938f3a

#1e1210

#6db27f

#726034

#e7b021

#bb5b1e

#bc6e2e

#562114

#beb1aa

#937865

#4d3a44

#9a6640

#a98e62

#513650

#411c2e

#b92d26

#85a029

#bf9330

#d7a635

#747039

#6f4f21

#9d8335

#954849

#a31f24

#d0121b

#ec6d56

#f8c499

#edf2c5

#ee7948

#eeaa3d

#caa846

#ca3a28

#eac342

#402925

#95512f

#e18b61

#f5da78

#6a876f

#904621

#2a4743

#906c35

#5d181a

#d4ac5a

#cb5d6a

#3fb8ec

#856daf

#f1be59

#d87e27

#9f8248

#a33838

#513e29

#6197a6

#bfb99c

#8f2922

#b36320

#2d293e

#d77e4d

#a44c23

#68582f

#e4e047

#87922a

#72593f

#7c2e1e

まとめ

今回は秋をイメージさせる配色をご紹介しました。
カラー配色にお困りの方は是非参考にしてみてください。