CMS開発

CMS開発

CMSとはコンテンツマネジメントシステム(Content Management System)の略で、ウェブコンテンツを構成するテキストや画像レイアウトなどを一元管理・編集するソフトウェアのことです。

本来ホームページを管理・運営するにはHTMLとCMSなどの専門的な知識が必要ですが、これらの要素を分離してデータベースに保存し、ウェブサイトの構築をソフトウェアで自動的に行えるようにしたものがCMSです。
つまり、CMSを導入すれば、専門的な知識・スキルが無くてもコンテンツの更新業務が行えるようになるため、ウェブ担当者に依存することなくウェブサイトの管理・運営を行うことが出来ます。

現在多くの汎用CMSがリリースされています。

  • ・コンテンツの更新やブログ機能に特化した「MovableType」や「Wordpress」
  • ・ECサイト構築に最適化された「EC-cube」、「Zen Cart」、「Magento」

などの他にも目的別、用途別に合わせた汎用CMSが数多くあります。
スタイルでは、主にこの汎用CMSを用いて、HTMLやCSSの知識が無くても更新業務が行えるウェブサイトをご提案させていただいております。
弊社が取り扱う汎用CMSは以下の3つになります。

Wordpress

WordpressはMySQLというデータベースを利用し、PHPで書かれたオープンソースのソフトウェアです。
拡張性に優れ、カスタマイズの自由度も高く、人気のソフトウェアです。

MovableType

MovableTypeはMySQLというデータベースを利用するブログソフトウェアというところはWordpressと同様ですが、こちらは商用ライセンスが用意されており、開発元のサポートが受けられます。
また、サポートがないオープンソース版もリリースされています。

EC-CUBE

EC-CUBEはECサイト・ネットショップ構築に特化したCMSです。
商品管理システムやメールマガジン、会員管理などのシステムが標準で搭載されており、商品さえあればすぐにでもECサイトが始められるソフトウェアになっています。

弊社のCMS開発は、主に上記の3つのソフトウェアにオリジナルのデザインを組み込むことですが、既存の機能をカスタマイズして御社に合わせたシステムに変更したり、新たな機能を組み込むことも可能ですので、CMS自体のカスタマイズを行いたいお客様もお気軽にお問合わせ下さい。

  • お見積り依頼
  • お問合わせ